法報タイムズ 人事労務の最新情報満載のメルマガを毎月無料でお届けします!

TOP >> 法報タイムズ

法報タイムズ

購読申し込みはこちら(購読無料)


第026号

2008年04月10日発行

知っ得!労務マガジン 第26号(号外)

■■■ 知っ得!労務マガジン 第26号(号外) ■■■  2008年4月10日

(このメールマガジンはフォント「MSゴシック」に最適化されております)


┏■ 改正パートタイム労働法のポイント ■━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                 ┃
┃前号で告知しましたように、本号ではこの4月1日から施行される「改 ┃
┃正パートタイム労働法」を踏まえて、パートタイマーの雇い入れの際の ┃
┃注意点をQ&A形式で解説いたします。               ┃
┃                                     ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

以下は、最近パートとして採用したAさんからの質問です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆パートAさん◆
「面接の時に時給の金額しか聞いていませんが、同じ仕事をしているのに正社
員には、賞与、退職金、昇給、有給休暇があってパートタイマーにはないのは
おかしくないですか。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このようなに会社がパートタイマーを面接の際に労働条件の提示を行わず、パ
ートタイマー用の就業規則がない会社によくあるトラブルです。

◆労働条件の明示とは◆

労働基準法では、会社は、パートタイマーも含めて、労働者を雇い入れる際に
、労働条件を明示することが義務付けられています。特に「契約期間」、「仕
事をする場所と仕事の内容」「始業・終業の時刻や所定労働時間外労働の有無
、休日・休暇」「賃金」などについては、文書で明示することが義務付けられ
ています。違反の場合には、30万円以下の罰金に処せられます。(労働基準
法第15条)

◆法改正による留意点◆

今回の改正パートタイム労働法では、上記に加えて「昇給の有無」「退職手当
の有無」「賞与の有無」の3つを文書の交付などにより、速やかにパートタイ
マーに明示することが義務化されます。違反の場合、行政指導によって改善が
みられなければ、10万円以下の過料に処せられます。(パートタイム労働法
第6条)

これにより、今まで簡単な面接のみで採用していたパートタイマーにもパート
タイマー用の「雇用契約書」を交わす、または「労働条件通知書」を渡す必要
が生じてきました。

さらに、法改正に直接関連したものではありませんが、正社員用の就業規則し
かないような会社は注意が必要です。パートタイマー用の就業規則がない場合
は、正社員用の就業規則がパートタイマーにも適用されてしまうからです。

たとえば、週2日しか働かないパートタイマーでも正社員用の就業規則で「入
社6ヵ月後に年次有給休暇を10日付与する」とあれば、本来は10日も付与
する必要がなくても、10日付与しなければ労働基準法に違反することになっ
てしまいます。

御社ではパートタイマー用の就業規則は用意されていますか?
正社員と同じ雇用契約書(労働条件通知書)、就業規則を使っていませんか?

この機会に、是非とも早めにご確認いただき、パートタイマーとの不要なトラ
ブルを事前に回避しましょう。

パートタイマー用の雇用契約書(労働条件通知書)の書き方が分からない、パ
ートタイマー用の就業規則をどうやって作成していいか分からない場合は、弊
社へお気軽にご相談下さい。

◆ご相談は、こちらまで
tel:03-3224-9729
問い合わせフォーム: <https://www.actus.co.jp/form/contact.php>


<参考資料>

◆厚生労働省「パートタイム労働法が変わります!」
<http://www.mhlw.go.jp/topics/2007/06/tp0605-1.html>


┏■ 編集後記 ■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                 ┃
┃桜が満開になり、だいぶ暖かくなってきましたね。私は、雪国育ちの  ┃
┃せいか、春の訪ずれを感じるとウキウキしてしまいます。       ┃
┃                                 ┃
┃さて、改正パートタイム労働法についてですが、パートタイマーの待遇 ┃
┃を改善するために業務内容や責任、契約期間、人材活用の仕組みや運用 ┃ 
┃など正社員とほとんど変わらない「正社員並みのパート」への差別待遇 ┃
┃が禁止になりました。                       ┃
┃3月26日の日本経済新聞朝刊の記事では、小売や外食大手の74%が ┃ 
┃パートから正社員への登用制度を導入したと報じられています。    ┃
┃今後、他業種や中小企業においても、パートタイマーの待遇改善で人材 ┃
┃確保を目指す動きが広がっていくことになると思います。       ┃
┃                                 ┃ 
┃パートタイマーの雇い入れや待遇などにご不明点がございましたら、お ┃
┃気軽にお問い合わせ下さい。                    ┃  
┃                                 ┃
┃               人事労務コンサルタント 増田 祐佳 ┃
┃                                 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
監修・発行:アクタスマネジメントサービス株式会社/アクタス労務研究所

【アクタスWEBサイト】
 <http://www.actus.co.jp/>
【人事労務情報WEBサイト『ROMU.JP』】
 <http://www.romu.jp/>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
知っ得!労務マガジン 第26号(号外)

このメールマガジンは、アクタスマネジメントサービスのお客様、人事労務
ポータルサイト『ROMU.JP』で購読をご登録いただいた方々に、月1回、
役に立つビジネス情報源としてお送りさせていただいております。

メールマガジン登録・解除 <http://www.romu.jp/magazine/index.shtml>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バックナンバーTOPへ
ページの先頭へ