法報タイムズ 人事労務の最新情報満載のメルマガを毎月無料でお届けします!

TOP >> 法報タイムズ

法報タイムズ

購読申し込みはこちら(購読無料)


第349号

2011年08月15日発行

法報タイムズ 第349号

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2011.8.15/vol.349              発行総数:5,171 部

   ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┓
   ┃法┃報┃タ┃イ┃ム┃ズ┃
   ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┛

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【目 次】

■給与・社会保険相談Q&A
■オフィスで役立つ!マル得情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■給与・社会保険相談Q&A
 コミッションを年4回以上支給する場合の社会保険の取り扱い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【相談内容】

 今年の8月より夏と冬に支給している賞与とは別に、3ヵ月毎に評価を行い、
 評価が良かった場合にコミッションを支給することになりました。
 コミッションを支給した場合の社会保険料はどのように取り扱えばよいで
 しょうか。


───────────────────────────────────

【社労士のアドバイス】

 年3回以下の範囲で支払われる賞与と年4回以上支払われる賞与では、
 社会保険料の取り扱いが異なります。

 今回のコミッションの場合は、年4回以上支給されるため賞与の
 社会保険料控除の対象にはなりません。

 実際にどのような取り扱いになるか、以下にご説明します。

 <年2回支払われる賞与の取り扱い>

 賞与から社会保険料を控除しなければなりません。
 具体的には、賞与額から1,000円未満を切り捨てた額(標準賞与額)に
 各保険料率を乗じて算出します。

 <年4回支払われるコミッションの取り扱い>

 コミッションの支給時には、賞与の社会保険料控除の対象になりません。
 給与の一部として取り扱い、7月1日を基準にして、過去1年間に支給した
 コミッションの総額を12か月で割って1か月相当額を算出し、
 算定基礎届の提出時に、毎月の給与に含めて標準報酬月額を算出します。

 しかし、コミッション制度を導入した最初の年については、
 7月1日から起算して1年の間に、4回以上のコミッションの支給実績がない
 ことがあります。
 その場合、年2回の賞与と同様に社会保険料を計算し控除を行わなければ
 なりませんので注意が必要です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■オフィスで役立つ!マル得情報
 ウィンドウズのショートカットキーPart3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 3月号では「Ctrl +数字」を使ったショートカットキーの紹介を致しました。
 今回は「Ctrl +アルファベット」を使ったショートカットキーを、
 アルファベット順にご紹介致します。
 
 1. Ctrl + A 
 →表示されてある文字やファイル等すべて選択します
  
 2. Ctrl + B 
  →「お気に入り」の整理をするダイアログが表示されます
  
 3. Ctrl + C 
 →ドラックしたものをコピーします
 
 4. Ctrl + D  
 →表示されているウィンドウページをお気に入りに追加します
 
 5. Ctrl + E 
 →ウェブページの検索のウィンドウが表示されます
 
 6. Ctrl + F 
 →「検索」ダイアログが表示されます
 
 7. Ctrl + H 
 →「履歴」ウィンドウの履歴が表示されます
 
 8. Ctrl + I 
 →インターネットのお気に入りのウィンドウが表示されます
 
 9. Ctrl + L 
 →インターネットのアドレスを入力するダイアログが表示されます
 
 10. Ctrl + N  
 →新しいファイルが表示されます、または現在開いているウィンドウを
  もう一つ表示させることができます

 いかがだったでしょうか。
 今回ご紹介したショートカットキーを使うことで、少しでも業務の効率化が
 図れれば幸いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■皆様のご意見をお寄せください
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 『法報タイムズ』を毎月ご講読いただきまして、ありがとうございます。
 アクタスでは、法報タイムズの更なる充実を目指し、
 読者の皆様からメルマガに関するご要望やご意見をお待ちしております。
 下記専用フォームより、皆様のご意見をお寄せください。

 https://www.romu.jp/counseling/form.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■このメールマガジンは以下の配信システムを利用しています。
    まぐまぐ http://www.mag2.com/
    melma!  http://www.melma.com/
■バックナンバー http://archive.mag2.com/0000041295/index.html
■変更・解除は、ご登録いただいた配信システムで行ってください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■当マガジンは、法律問題の解説にあたり、十分な調査・研究を踏まえた上で
 発表しておりますが、読者がこれを実行されるにおいては一切責任を負いま
 せんので、ご注意ください。
■掲載記事の全部または一部の無断転載、複写、その他の二次的利用を禁止し
 ます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】
 アクタスマネジメントサービス株式会社/アクタス労務研究所
【運営WEBサイト】
 アクタスWEBサイト     http://www.actus.co.jp/
 アクタス人事労務WEBサイト http://www.romu.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

バックナンバーTOPへ
ページの先頭へ