法報タイムズ 人事労務の最新情報満載のメルマガを毎月無料でお届けします!

TOP >> 法報タイムズ

法報タイムズ

購読申し込みはこちら(購読無料)


第382号

2012年07月13日発行

法報タイムズ 第382号

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2012.7.15/vol.382              発行総数:5,040 部

   ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┓
   ┃法┃報┃タ┃イ┃ム┃ズ┃
   ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┛

アクタスマネジメントサービス株式会社/アクタス労務研究所
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 こんにちは。アクタスの遠藤です。
 ここ数年、契約社員やパートタイマーなどの非正規社員は増加傾向にあり、
 2011年の総務省の労働力調査によると日本の労働者人口に占める
 非正規社員の割合は35.2%と過去最高を記録しました。
 今後も契約社員やパートタイマーの雇用は増え続ける傾向にあります。
 そこで、今号では契約社員の社会保険加入についてご説明いたします。

======================================================================

【目 次】

 ◆セミナーのご案内◆
  1.2012年7月23日(月)
   「連結会計入門」
  2.2012年7月27日(金)
   「就業規則セミナー」
  3.2012年8月2日(木)
   「TKC連結納税事例発表セミナー(大阪会場)」
  4.2012年8月10日(金)
   「TKC連結納税事例発表セミナー(福岡会場)」

 ◆給与・社会保険相談Q&A◆
  雇用期間2か月でも社会保険の加入義務はあるか

 ◆メルマガ衛生委員会◆
  衛生委員会の開催にあたって


======================================================================
 ◆セミナーのご案内◆
======================================================================

 1.2012年7月23日(月)14:00~17:00
  「連結会計入門」
   詳しい内容、お申込みはこちらから↓
   http://www.actus.co.jp/knowledge/2012/000017.html

 2.2012年7月27日(金)14:00~17:00
  「就業規則セミナー」
   詳しい内容、お申込みはこちらから↓
   http://www.actus.co.jp/knowledge/2012/000018.html

 3.2012年8月2日(木)14:00~17:00
  「TKC連結納税事例発表セミナー(大阪会場)」
   詳しい内容、お申込みはこちらから↓
   http://www.actus.co.jp/knowledge/2012/000019.html

 4.2012年8月10日(金)14:00~17:00
  「TKC連結納税事例発表セミナー(福岡会場)」
   詳しい内容、お申込みはこちらから↓
   http://www.actus.co.jp/knowledge/2012/000020.html


======================================================================
◆ 給与・社会保険相談Q&A◆
  雇用期間2か月でも社会保険の加入義務はあるか
======================================================================

【相談内容】

 来月から2か月の期間で契約社員を採用します。
 この場合、社会保険に加入させる必要はありますか。

 また、契約を更新した場合に注意することがあれば教えてください。


───────────────────────────────────

【社労士のアドバイス】

 社会保険には労災保険、雇用保険、健康保険、厚生年金保険があり、
 各保険にはそれぞれの法律において加入要件が定められています。
 
 社員は原則、すべての保険へ加入する必要がありますが、
 契約社員は、採用時の労働条件によって加入すべき保険が異なってきます。
 
 各保険の加入要件は次の通りです。
 
 1.労災保険
   雇用期間、労働日数、労働時間に関係なく全員加入です。
   ただし、原則、役員は加入できません。
 
 2.雇用保険
   雇用期間が31日以上で、かつ、労働時間が週20時間以上の場合に
   加入義務があります。
   原則、役員は加入できません。

 3.健康保険、厚生年金保険
   臨時に雇用される場合や季節的に雇用される場合を除き、
   加入義務があります。
   また、役員も加入義務があります。

 上記の加入要件を今回の契約社員に当てはめると、次のようになります。

 1. 労災保険
全員加入ですので、契約社員も加入します。
  なお、労災保険は加入手続きの必要はありません。
  
 2.雇用保険
   雇用期間、労働時間共に要件を満たすため、
   加入手続きが必要になります。
雇用保険被保険者資格取得届をハローワークにご提出ください。
  
 3.健康保険、厚生年金保険
   雇用期間が2ヶ月のときは、「臨時に雇用される場合」に該当するため
   加入できません。
   なお、契約更新をした場合は、「臨時に雇用される場合」に該当しなく
   なるため加入手続きが必要になります。
健康保険、厚生年金被保険者資格取得届を年金事務所または
   健康保険組合にご提出ください。

 各保険への加入の要否は、会社や社員の意思に関係なく、
 加入要件を満たした場合には必ず加入しなければなりません。
 
 最近の社会保険の調査において、加入もれが多いという調査結果が出ており、
 年金事務所から会社に対する指導が多くなっています。
 保険へ未加入の社員がいる場合は、これを機に、
 上記加入要件に該当していないか確認してください。


======================================================================
 ◆メルマガ衛生委員会◆
  第2号 衛生委員会の開催にあたって
======================================================================

 先月よりスタートしました「メルマガ衛生委員会」ですが、
 このコラムでは、読者のみなさんを衛生委員会に参加する衛生委員にたとえ、
 衛生委員会に関する情報をお届けいたします。

 第2号では、衛生委員会の開催についてお話しいたします。

 「衛生委員会」のメンバーに任命された労使双方の委員は、
 毎月1回集まり、事業上の安全や健康に関するさまざまな話し合いを行う
 必要があります。

 衛生委員会の議題やテーマについては、職場で起こっている問題から
 ピックアップすることが大切です。
 委員のみなさんは、それぞれの職場の課題や要望などを持ち寄り、
 報告します。

 衛生委員会では、これらの課題や要望をもとに、
 職場環境の評価や改善策について議論し、会社に提案または委員会自ら
 改善策を実施します。

 そして、計画→実行→検討→反省、が繰り返し行われることとなります。
 それはその年度のみならず、次年度、またその次の年度と繰り返されます。

 また、衛生委員会に関する資料の作成や開催のお知らせを行ったり、
 当日の議題やテーマをまとめるなど様々な準備や管理をする必要があります
 ので、委員の中から事前に「事務局」のメンバーを選出するとよいでしょう。

 衛生委員会で取り上げるべき具体的な議題については、今後コラムの中で、
 季節や時期に合わせたものをご紹介していきます。


======================================================================
 ◆皆様のご意見をお寄せください◆
======================================================================

 『法報タイムズ』を毎号ご愛読いただきまして、ありがとうございます。
 アクタスでは、法報タイムズの更なる充実を目指し、
 読者の皆様からメルマガに関するご要望やご意見をお待ちしております。
 下記専用フォームより、皆様のご意見をお寄せください。

 https://www.romu.jp/counseling/form.php

======================================================================

■このメールマガジンは以下の配信システムを利用しています。
    まぐまぐ http://www.mag2.com/
    melma!  http://www.melma.com/

■バックナンバー http://archive.mag2.com/0000041295/index.html

■変更・解除は、ご登録いただいた配信システムで行ってください。

======================================================================

■当マガジンは、法律問題の解説にあたり、十分な調査・研究を踏まえた上で
 発表しておりますが、読者がこれを実行されるにおいては一切責任を負いま
 せんので、ご注意ください。

■掲載記事の全部または一部の無断転載、複写、その他の二次的利用を禁止し
 ます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行元】

 アクタスマネジメントサービス株式会社/アクタス労務研究所

【運営WEBサイト】

 アクタスWEBサイト     http://www.actus.co.jp/
 アクタス人事労務WEBサイト http://www.romu.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

バックナンバーTOPへ
ページの先頭へ