法報タイムズ 人事労務の最新情報満載のメルマガを毎月無料でお届けします!

TOP >> 法報タイムズ

法報タイムズ

購読申し込みはこちら(購読無料)


第384号

2012年08月06日発行

法報タイムズ 第384号

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2012.8.6/vol.384              発行総数:5,033 部

   ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┓
   ┃法┃報┃タ┃イ┃ム┃ズ┃
   ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┛

アクタスマネジメントサービス株式会社/アクタス労務研究所
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 こんにちは。アクタスの遠藤です。
 平成24年5月15日に公表された「平成23年度の障害者の職業紹介状況」
 において、ハローワークを通じた障害者の就職件数は約6万件と、
 過去最高を記録しました。しかし、平成23年時点の障害者雇用率は
 全国平均1.65%で、法定の1.8%を下回っています。
 今号では、平成25年4月1日に改正される障害者雇用率の引き上げに伴い、
 押さえるべきポイントを紹介します。

======================================================================

【目 次】

 ◆知っ得!労務クイズ こんな時、あんな時◆
  残業時間の端数処理で誤りはどれでしょうか。

 ◆法改正・労務トピック解説◆
  障害者雇用率の引き上げに伴い押さえるべきポイント

 ◆セミナーのご案内◆
  1.アクタスセミナー
  就業規則セミナー[追加開催] 2012年8月10日(金)【東京】

  2.提携セミナー
  TKC連結納税事例発表セミナー 2012年8月10日(金)【福岡】

======================================================================
 ◆知っ得!労務クイズ こんな時、あんな時◆
  残業時間の端数処理で誤りはどれでしょうか。
======================================================================

-Question-

 給与計算をするため、社員Aの1ヶ月分の残業時間を集計し、
 残業手当を計算しました。次のうち誤った処理はどれでしょうか。

 (イ)10時間29分だったので、10時間として計算した。
 (ロ)10時間29分だったので、10時間30分として計算した。
 (ハ)10時間59分だったので、10時間30分として計算した。

======================================================================
 ◆法改正・労務トピック解説◆
  障害者雇用率の引き上げに伴い押さえるべきポイント
======================================================================
 平成25年4月1日より障害者の法定雇用率が、
 現状の1.8%から2.0%へ引き上げられることが決定しました。
 この変更により、障害者雇用が義務づけられる企業の範囲は、
 労働者数56人以上から50人以上の規模に広がることになります。

1.障害者雇用と企業の責任
  「障害者の雇用の促進等に関する法律」は、企業に一定率の障害者雇用を
  義務づけ、未達成の場合には、一定額のペナルティを設けています。

   現在の障害者雇用率 :1.8%
   改正後の障害者雇用率:2.0%

   雇用率未達成の場合 :5万円/1人

2.障害者雇用率の計算方法
  障害者雇用率の計算方法は次のとおり定められています。

  障害者雇用率 = 障害者である労働者数÷全労働者数

 (※)労働者数には週の所定労働時間数が20時間以上30時間未満の
    短時間労働者も含まれます。
    短時間労働者のカウントは、1人あたり0.5人計算です。

 [計算例]
 労働者数 101名
 短時間労働者数 4名
 障害者である労働者 1名
 障害者である短時間労働者 2名

 障害者雇用率
 ={障害者である労働者数+(障害者である短時間労働者数×0.5} ÷
 {(労働者数+(短時間労働者数×0.5)}
 =(1名+ 2名×0.5)÷(101名 +4名×0.5)
 = 1.94% <2.0%

 ※上記例の場合、平成25年4月改正の法定雇用率を下回ることになります。

3.障害者雇用状況報告
  障害者の雇用義務が生ずる該当企業は、毎年6月1日現在における
  障害者の雇用状況を7月15日までにハローワークへ
  報告しなければなりません。この報告を怠った場合は、
  30万円以下の罰金の適用を受けます。
  
 なお、ハローワークの紹介により障害者を雇用する企業や、
 障害者の働きやすい環境づくりのため施設の整備を行う企業には、
 申請により助成金が支給されます。
 詳しくは厚生労働省のホームページをご覧下さい。
 http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/shougaisha/intro-joseikin.html

======================================================================
 ◆知っ得!労務クイズ こんな時、あんな時◆
======================================================================

-Answer-
 (ハ)10時間59分だったので、10時間30分として計算した。 

 労働時間は、原則として、1日毎に1分単位で把握しなければなりません。
 ただし、賃金計算における1ヶ月の労働時間数については、便宜上、
 以下の例外的な取り扱いが認められています。

 時間外労働、休日労働、深夜労働において、各々の1ヶ月の合計時間に、
 1時間未満の端数がある場合には、30分未満の端数を切り捨て、
 30分以上を1時間に切り上げる

 したがって、(イ)は、上記例外的取り扱いに則り、30分未満を
 切り捨てているため、正しい処理となります。
 また、(ロ)については、労働者優位に取り扱っているため、
 誤った処理方法とはなりません。
 (ハ)は、30分以上の端数を1時間に切り上げ、11時間として
 計算すべきであったため、誤りとなります。

 なお、今回の端数処理は、あくまで1ヶ月間の残業合計時間に対しての
 例外規定です。
 1日の残業時間において、端数を切り捨てることは違法になりますので
 ご注意下さい。

======================================================================
 ◆セミナーのご案内◆
======================================================================
 1.アクタスセミナー
   2012年8月10日(金)14:00~15:00
   「就業規則セミナー[追加開催]」【東京】
   詳しい内容、お申込みはこちらから↓
   http://www.actus.co.jp/knowledge/2012/000021.html

 2.提携セミナー
   2012年8月10日(金)14:00~17:00
   TKC主催 連結納税事例発表セミナー【福岡】
   詳しい内容、お申込みはこちらから↓
   http://www.actus.co.jp/knowledge/2012/000020.html

======================================================================
 ◆皆様のご意見をお寄せください◆
======================================================================

 『法報タイムズ』を毎号ご愛読いただきまして、ありがとうございます。
 アクタスでは、法報タイムズの更なる充実を目指し、
 読者の皆様からメルマガに関するご要望やご意見をお待ちしております。
 下記専用フォームより、皆様のご意見をお寄せください。

 https://www.romu.jp/counseling/form.php

======================================================================

■このメールマガジンは以下の配信システムを利用しています。
    まぐまぐ http://www.mag2.com/
    melma!  http://www.melma.com/

■バックナンバー http://archive.mag2.com/0000041295/index.html

■変更・解除は、ご登録いただいた配信システムで行ってください。

======================================================================

■当マガジンは、法律問題の解説にあたり、十分な調査・研究を踏まえた上で
 発表しておりますが、読者がこれを実行されるにおいては一切責任を負いま
 せんので、ご注意ください。

■掲載記事の全部または一部の無断転載、複写、その他の二次的利用を禁止し
 ます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行元】

 アクタスマネジメントサービス株式会社/アクタス労務研究所

【運営WEBサイト】

 アクタスWEBサイト     http://www.actus.co.jp/
 アクタス人事労務WEBサイト http://www.romu.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

バックナンバーTOPへ
ページの先頭へ