法報タイムズ 人事労務の最新情報満載のメルマガを毎月無料でお届けします!

TOP >> 法報タイムズ

法報タイムズ

購読申し込みはこちら(購読無料)


第404号

2013年02月25日発行

法報タイムズ 第404号

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2013.2.25/vol.404              発行総数:4,879 部

   ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┓
   ┃法┃報┃タ┃イ┃ム┃ズ┃
   ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┛

アクタスマネジメントサービス株式会社/アクタス労務研究所
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 社員と突然連絡が取れなくなり、会社としては辞めさせたいが、
 どう対処していいか分からない、というご相談を受けることがあります。
 今号では、社員が所在不明になったときの対応について解説します。
                             (片山 力)

======================================================================

【目 次】

 ◆今月の人事労務相談室◆
  試用期間中で所在不明の社員への本採用拒否はどのように行うか?

 ◆今月のお仕事一覧◆
  3月のお仕事カレンダー

 ◆Romu.jpのコンテンツ更新ご案内◆
  【人事労務Q&A】ページの情報を更新しました。

 ◆セミナーのご案内◆

 提携セミナー
  「派遣・請負、非正規社員の活用と労務管理のポイント総点検」
  2013年3月7日(木)【東京】

  「事業計画と回収可能性を確認する『税効果会計』」
  2013年3月28日(木)【東京】

======================================================================
 ◆今月の人事労務相談室◆
  試用期間中で所在不明の社員への本採用拒否はどのように行うか?
======================================================================

【相談内容】

 採用したばかりで現在試用期間中の社員が、突然会社に出社しなくなり、
 連絡もとれない状態です。

 試用期間中の勤務態度も悪く、もうすぐ試用期間も満了することから、
 会社としては試用期間満了をもって、本採用の拒否を考えています。
 しかし、本人にそのことを伝えることができないため、
 内容証明郵便で本採用拒否の通知を送ろうと思います。

 このやり方で本採用の拒否は成立するのでしょうか?

───────────────────────────────────

【社労士のアドバイス】

 試用期間満了での本採用拒否は、法律上は「解雇」に該当します。

 そのため、試用期間中であっても採用から14日を経過している場合には、
 解雇予告もしくは解雇予告手当を支払う必要があります。
 また、解雇にあたっては、会社の意思が本人に到達する必要があります。

 今回のケースでは、所在不明の社員に対する内容証明郵便による通知が、
 本人に到達したものと扱われるかがポイントになります。
 
 この点、内容証明郵便による通知は、本人への意思到達とは認められません。
 そこで、会社の解雇通知を法律上有効とするためには、
 「公示送達」という手段をとる必要があります。

 「公示送達」とは、簡易裁判所に申し立てを行い、会社の意思表示を
 裁判所の掲示板に掲示し、官報や新聞に少なくとも1回掲載する方法です。
 そして掲示より2週間が経過すると、本人に到達したものとみなされます。
 しかし、公示送達による手段は、会社にとって大変な労力が掛かります。

 そのため、所在不明の社員に対する対策として、一定期間が経過すると
 自動的に退職となる規定を、あらかじめ就業規則に定めておくと効果的です。

【規定例】
 会社に連絡がなく30日が経過し、会社がその所在を知らないときは
 その日をもって退職とする。

 もちろん、何かの事故に巻き込まれ、連絡をとりたくてもとれなかったなど、
 実際には個別事情を考慮する必要はありますが、会社としてできる対策を
 事前に講じておくことが大切です。

======================================================================
 ◆今月のお仕事一覧◆
  3月のお仕事カレンダー(提出先・納付先)
======================================================================

 ■スケジュール■

【3月11日】

・2月入社の雇用保険資格取得届の提出
(公共職業安定所)

・2月分源泉所得税・住民税の納付
(郵便局または銀行)

【3月15日】

・所得税の確定申告期限

【4月1日】

・2月分社会保険料の納付
(郵便局または銀行)

======================================================================
 ◆Romu.jpのコンテンツ更新ご案内◆
======================================================================

 【人事労務Q&A】ページにおいて、以下の情報を更新しました。

 「社員が出張後に観光をして帰宅する場合、その交通費は出張旅費として
  会社が負担すべきですか?」

 回答は、アクタス人事労務WEBサイト「Romu.jp」にて↓
 http://www.romu.jp/cms_qanda/2013/02/post-38.html

======================================================================
 ◆セミナーのご案内◆
======================================================================

 提携セミナー
   スーパーストリーム株式会社 主催 
   「派遣・請負、非正規社員の活用と労務管理のポイント総点検」
   2013年3月7日(木)15:00~17:00【東京】
   詳しい内容、お申込みはこちらから↓
   https://ssedu.smartseminar.jp/public/seminar/view/889

   スーパーストリーム株式会社 主催
   「事業計画と回収可能性を確認する『税効果会計』」
   2013年3月28日(木)14:00~17:00【東京】
   詳しい内容、お申込みはこちらから↓
   https://ssedu.smartseminar.jp/public/seminar/view/893

======================================================================
 ◆皆様のご意見をお寄せください◆
======================================================================

 『法報タイムズ』を毎号ご愛読いただきまして、ありがとうございます。
 アクタスでは、法報タイムズの更なる充実を目指し、
 読者の皆様からメルマガに関するご要望やご意見をお待ちしております。
 下記専用フォームより、皆様のご意見をお寄せください。

 https://www.romu.jp/counseling/form.php

======================================================================

■このメールマガジンは以下の配信システムを利用しています。
    まぐまぐ http://www.mag2.com/
    melma!  http://www.melma.com/

■バックナンバー http://archive.mag2.com/0000041295/index.html

■変更・解除は、ご登録いただいた配信システムで行ってください。

======================================================================

■当マガジンは、法律問題の解説にあたり、十分な調査・研究を踏まえた上で
 発表しておりますが、読者がこれを実行されるにおいては一切責任を負いま
 せんので、ご注意ください。

■掲載記事の全部または一部の無断転載、複写、その他の二次的利用を禁止し
 ます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行元】

 アクタスマネジメントサービス株式会社/アクタス労務研究所

【運営WEBサイト】

 アクタスWEBサイト     http://www.actus.co.jp/
 アクタス人事労務WEBサイト http://www.romu.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

バックナンバーTOPへ
ページの先頭へ