法報タイムズ 人事労務の最新情報満載のメルマガを毎月無料でお届けします!

TOP >> 法報タイムズ

法報タイムズ

購読申し込みはこちら(購読無料)


第462号

2014年10月03日発行

法報タイムズ 第462号

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■2014.10.3/vol.462               発行総数:4,679 部

 

    ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┓
    ┃法┃報┃タ┃イ┃ム┃ズ┃
    ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┛

 

アクタスマネジメントサービス株式会社/アクタス労務研究所

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

こんにちは。
北東北では紅葉シーズンに入っており、既に秋の気配どころか冬の足音が
すぐそこに感じられる季節になってまいりました。
10月1日より育児休業給付金の支給要件が変更になりました。
今号では、その概要についてお伝えいたします。             (熊田 洋平)

 

======================================================================

 

【目 次】
 

 ◆知っ得!労務クイズ こんな時、あんな時◆
  パート・アルバイトの社会保険加入要件は?
 

  ◆法改正・労務トピック解説◆
    10月1日より育児休業給付金の支給要件が変わりました

 

 ◆セミナーのご案内◆
  提携セミナー
 

======================================================================
 ◆知っ得!労務クイズ こんな時、あんな時◆
  パート・アルバイトの社会保険加入要件は?
======================================================================

 

-Question-

 パート・アルバイトの社会保険加入が必要となるのは次のどれでしょうか?

 

(イ)本人が希望する事

(ロ)収入が130万円以上である事

(ハ)労働日数、労働時間ともに正社員の概ね4分の3以上である事
 

======================================================================
 ◆法改正・労務トピック解説◆
  10月1日より育児休業給付金の支給要件が変わりました
======================================================================

 雇用保険の育児休業給付金は、育児により就業できない被保険者に対し、
 休業1日ごとに、休業開始時賃金日額の50%(平成26年4月1日以降に
 開始した育児休業の場合、最初の180日間は67%)が給付金として
 支給される制度です。

 

 これまでは、支給単位期間(1ヵ月単位)に就労した場合、その就労日が
 10日を超えると給付金が支給されない、という支給制限がありました。
 今回の変更により、就労日が10日を超えても、その合計就労時間が
 80時間以下であれば、給付金が支給されることになりました。

 

 ただし、支給単位期間に支払われた賃金総額を基準とする、次の支給制限は
 引き続き残りますので、育児休業中に就労する場合はご注意ください。

 

(1)賃金総額と給付金の合計が休業開始時賃金月額の80%を超える場合は
   給付金を減額調整する

(2)賃金総額が休業開始時賃金月額の80%以上の場合は給付金の支給なし

 

 今回の変更にともない、支給単位期間の開始が10月1日以降の申請から
 使用する申請書が変更となります。また、支給単位期間中に就労した場合は、
 タイムカード、賃金台帳、就業時間や休憩時間のわかるもの(例:就業規則)
 などが、添付書類として申請時に必要となります。

 

 詳細については、以下厚生労働省のリーフレットをご参照ください。

 

 育児休業期間中に就業した場合の育児休業給付金の取り扱いが変わります
 http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/0000042797_2.pdf

 

======================================================================
 ◆知っ得!労務クイズ こんな時、あんな時◆
======================================================================

 

-Answer-

 

 (ハ)労働日数、労働時間ともに正社員の概ね4分の3以上である事

 

 社会保険は本人が任意で加入するものではなく、適用要件の該当により
 加入が義務付けられるものです。
 パート・アルバイト等、フルタイム勤務社員と比べて勤務日数、時間が短い
 社員の適用要件は、「1ヵ月の所定労働日数と所定労働時間のどちらもが
 一般社員の概ね4分の3以上である事」を1つの判断基準としています。

 

 適用要件は就労条件だけであり、収入要件は含まれません。

 

======================================================================
 ◆セミナーのご案内◆
======================================================================

 

 提携セミナー

 

  税務研究会 主催
  「「税務通信テキスト講座」税務基礎力アップ講座 国際税務1」
  2014年10月7日(火)10:30~13:00【東京】
  詳しい内容、お申込みはこちらから↓
  http://www.actus.co.jp/seminar/detail/440.html

 

======================================================================
 ◆皆様のご意見をお寄せください◆
======================================================================

 

 『法報タイムズ』を毎号ご愛読いただきまして、ありがとうございます。
 アクタスでは、法報タイムズの更なる充実を目指し、
 読者の皆様からメルマガに関するご要望やご意見をお待ちしております。
 下記専用フォームより、皆様のご意見をお寄せください。

 

  https://reg23.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=lcq-njsi-1b2fb121f1bd62e24ed7279ab4b15c96

 

======================================================================

 

■このメールマガジンは以下の配信システムを利用しています。

 

    まぐまぐ http://www.mag2.com/
    melma!  http://www.melma.com/

 

■バックナンバー http://archive.mag2.com/0000041295/index.html

 

■変更・解除は、ご登録いただいた配信システムで行ってください。

 

======================================================================

 

■当マガジンは、法律問題の解説にあたり、十分な調査・研究を踏まえた上で
 発表しておりますが、読者がこれを実行されるにおいては一切責任を負いま
 せんので、ご注意ください。

 

■掲載記事の全部または一部の無断転載、複写、その他の二次的利用を禁止し
 ます。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【発行元】

 

 アクタスマネジメントサービス株式会社/アクタス労務研究所

 

【運営WEBサイト】

 

 アクタスWEBサイト     http://www.actus.co.jp/
 アクタス人事労務WEBサイト http://www.romu.jp/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

バックナンバーTOPへ
ページの先頭へ