法報タイムズ 人事労務の最新情報満載のメルマガを毎月無料でお届けします!

TOP >> 法報タイムズ

法報タイムズ

購読申し込みはこちら(購読無料)


第464号

2014年10月24日発行

法報タイムズ 第464号

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■2014.10.24/vol.464              発行総数:4,673 部

 

    ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┓
    ┃法┃報┃タ┃イ┃ム┃ズ┃
    ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┛

 

アクタスマネジメントサービス株式会社/アクタス労務研究所

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 秋の涼しさから冬の寒さを感じる季節となってきました。
 最近では幅広い業種で人手不足が深刻化しつつありますが、
 これに拍車を掛けるようにブラック企業問題が世間を賑わせています。
 そこで、本号では応募者から離職率を問われた場合の対応を解説します。

                           (原田 翔介)

 

======================================================================

 

【目 次】

 

 ◆今月の人事労務相談室◆
  会社は応募者に対して離職率を答える必要はあるか?

 

 ◆今月のお仕事一覧◆
  11月のお仕事カレンダー

 

 ◆Romu.jpのコンテンツ更新ご案内◆
  【人事労務Q&A】ページの情報を更新しました。

 

 ◆セミナーのご案内◆
  提携セミナー

 

======================================================================
 ◆今月の人事労務相談室◆
  会社は応募者に対して離職率を答える必要はあるか?
======================================================================

 

【相談内容】

 

 採用面接において、応募者から「離職率はどれくらいですか?」と
 質問を受けました。会社として答える必要はあるのでしょうか。
 どのように対応すれば良いか教えてください。

 

──────────────────────────────────

 

【社労士のアドバイス】

 

 離職率を答える義務はありませんが、ハローワークの求人票にならって
 過去3年間の採用者数と離職者数を回答することが望ましいと考えられます。

 

 平成27年春からは、ハローワークを通じて大学生等を採用する場合には
 過去3年間の採用者数と離職者数の記入欄を求人票に設け、
 離職率の公表を求めることとされています。
 記入は強制ではないため、未記入であっても法違反に問われるわけではなく、
 また、上記に該当しない募集においては適用されません。

 

 離職率は応募者にとって入社を決める重要な判断材料であるため、
 「公表できないほど離職率が高いのでは」
 「いわゆるブラック企業なのはないか」
 と、質問に全く何も回答しないのでは、このような疑念を与えかねません。

 

 今後は過去の離職者数を公開して募集する例も増えてくると考えられ、
 結果として情報公開をしている企業へ応募が集まることも予想されます。

 

 したがって、応募者に安心感を与えるためにも、質問があった際には、
 できるだけ回答する方がよろしいかと思われます。
 仮に離職率が高い場合であっても、その理由と自社の就労環境を説明して、
 応募者の理解を得るような対応が望ましいと考えます。

 

======================================================================
 ◆今月のお仕事一覧◆
  11月のお仕事カレンダー(提出先・納付先)
======================================================================

 

 ■スケジュール■

 

【11月10日】

 

 ・10月入社の雇用保険資格取得届の提出
 (公共職業安定所)

 

 ・10月分源泉所得税・住民税の納付
 (郵便局または銀行)

 

【11月14日】

 

 ・労働保険料の第2期分の口座振替納付日

 

【12月1日】

 

 ・10月分社会保険料の納付
 (郵便局または銀行)

 

【その他チェック事項】

 

 ・年末調整の申告書配布と回収
 「平成26年分年末調整のしかた」
 http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/nencho2014/01.htm

 

======================================================================
 ◆Romu.jpのコンテンツ更新ご案内◆
======================================================================

 

 【人事労務Q&A】ページにおいて、以下の情報を更新しました。

 

Q「正社員であった者を、休日を挟んで契約社員に変更した場合、
  社会保険の喪失・取得手続きが必要となりますか?」

 

A「土日で会社が休みだとしても、暦上、在籍期間が空いている場合は、
  社会保険・雇用保険のそれぞれで喪失・取得の手続きが必要となります。
  ・・・」

 

 続きは、アクタス人事労務WEBサイト「Romu.jp」にて↓
 http://www.romu.jp/cms_news/2014/10/news-20141020.html

 

======================================================================
 ◆セミナーのご案内◆
======================================================================

 

 提携セミナー

 

  株式会社日税ビジネスサービス 主催
  「固定資産に関する税務」「給与・賞与・退職金に関する税務」
  2014年11月11日(火)10:00~17:00【東京】
  詳しい内容、お申込みはこちらから↓
  http://www.actus.co.jp/seminar/detail/456.html

 

  株式会社日税ビジネスサービス 主催
  「給与計算の実務」
  2014年11月13日(木)10:00~17:00【東京】
  詳しい内容、お申込みはこちらから↓
  http://www.actus.co.jp/seminar/detail/457.html

 

  スーパーストリーム株式会社 主催
  「外貨建て取引の会計税務の基礎知識」
  2014年11月19日(水)14:00~17:00【東京】
  詳しい内容、お申込みはこちらから↓
  http://www.actus.co.jp/seminar/detail/455.html

 

  一般社団法人企業研究会 主催
  「「マイナンバー制度」開始に向けて企業が取り組むべき対応」
  2014年11月25日(火)13:00~16:00【東京】
  詳しい内容、お申込みはこちらから↓
  http://www.actus.co.jp/seminar/detail/458.html

 

======================================================================
 ◆皆様のご意見をお寄せください◆
======================================================================

 

 『法報タイムズ』を毎号ご愛読いただきまして、ありがとうございます。
 アクタスでは、法報タイムズの更なる充実を目指し、
 読者の皆様からメルマガに関するご要望やご意見をお待ちしております。
 下記専用フォームより、皆様のご意見をお寄せください。

 

 https://reg23.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=lcq-njsi-1b2fb121f1bd62e24ed7279ab4b15c96

 

======================================================================

 

■このメールマガジンは以下の配信システムを利用しています。

 

    まぐまぐ http://www.mag2.com/
    melma!  http://www.melma.com/

 

■バックナンバー http://archive.mag2.com/0000041295/index.html

 

■変更・解除は、ご登録いただいた配信システムで行ってください。

 

======================================================================

 

■当マガジンは、法律問題の解説にあたり、十分な調査・研究を踏まえた上で
 発表しておりますが、読者がこれを実行されるにおいては一切責任を負いま
 せんので、ご注意ください。

 

■掲載記事の全部または一部の無断転載、複写、その他の二次的利用を禁止し
 ます。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【発行元】

 

 アクタスマネジメントサービス株式会社/アクタス労務研究所

 

【運営WEBサイト】

 

 アクタスWEBサイト     http://www.actus.co.jp/
 アクタス人事労務WEBサイト http://www.romu.jp/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

バックナンバーTOPへ
ページの先頭へ