法報タイムズ 人事労務の最新情報満載のメルマガを毎月無料でお届けします!

TOP >> 法報タイムズ

法報タイムズ

購読申し込みはこちら(購読無料)


第479号

2015年03月25日発行

法報タイムズ 第479号

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■2015.3.25/vol.479              発行総数:4,676 部

 

    ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┓
    ┃法┃報┃タ┃イ┃ム┃ズ┃
    ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┛

 

アクタスマネジメントサービス株式会社/アクタス社会保険労務士法人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 間もなく新年度に入り、新入社員を迎え入れる企業も多いでしょう。
 期待して採用した者の中には、入社後に問題が発覚するケースもあります。
 今号では、能力不足が懸念される新入社員への対応につき解説いたします。

                            (原田 翔介)

 

======================================================================

 

【目 次】

 

 ◆今月の人事労務相談室◆
  能力不足の社員の試用期間を延長できるか?

 

 ◆今月のお仕事一覧◆
  4月のお仕事カレンダー

 

 ◆Romu.jpのコンテンツ更新ご案内◆
  【人事労務Q&A】ページの情報を更新しました。

 

 ◆セミナーのご案内◆
  マイナンバーセミナー

 

======================================================================
 ◆今月の人事労務相談室◆
  能力不足の社員の試用期間を延長できるか?
======================================================================

 

【相談内容】

 

 4月に入社した社員の中に、今後仕事を任せられるか疑問のある者がいます。
 中途で採用した若手なのですが、当然備わっているであろうと期待していた
 基本的な知識が不足しているように見受けられます。
 試用期間が3ヶ月間あるものの、もう少し様子を見るためにその者だけ
 試用期間を延長することは可能でしょうか?

 

──────────────────────────────────

 

【社労士のアドバイス】

 

 試用期間を延長するにあたっての合理的な理由があり、かつ、
 就業規則に試用期間を延長する旨の定めがあれば、延長可能です。

 

 試用期間は社員としての適格性を判断するために設けられる期間であり、
 本人の能力や職種によって、その判定が容易な場合と困難な場合があります。
 よって、試用期間の長さが個人によって違いが生じること自体に、
 合理性はあるものと解されます。

 

 また、試用期間を延長するには、その可能性が労働条件の一部として
 就業規則にあらかじめ定められていることが必要です。

 

 具体的には、以下のような規定が考えられます。
「新たに採用した者については、採用の日から3ヵ月の試用期間を設ける。
 但し、従業員としての適格性判定のために、さらに時間が必要と会社が特に
 認めた場合、6ヶ月を限度に試用期間を延長することがある。」

 

 仮にこのような定めがなくとも、本人の合意を得られれば延長は可能ですが、
 その場合は十分に理由を説明して、理解を求める必要があるでしょう。

 

 延長規定がない場合には、今後に備え、就業規則への追記をお勧めします。

 

======================================================================
 ◆今月のお仕事一覧◆
  4月のお仕事カレンダー(提出先・納付先)
======================================================================

 

 ■スケジュール■

 

【4月10日】

 

 ・3月入社の雇用保険資格取得届の提出
 (公共職業安定所)

 

 ・3月分源泉所得税・住民税の納付
 (郵便局または銀行)

 

【4月30日】

 

 ・3月分社会保険料の納付
 (郵便局または銀行)

 

 ・労働者死傷病報告書の提出(休業4日未満の1月~3月分の労災事故)
 (労働基準監督署)

 

 ■その他チェック事項■

 

 ・改正パートタイム労働法の施行(4月1日より)
 http://www.romu.jp/cms_magazine/2015/03/477.html

 

 ・障害者雇用納付金制度の対象企業主の拡大(4月1日より)
 http://www.romu.jp/cms_magazine/2015/01/471.html

 

 ・有期雇用特例措置法の施行(4月1日より)
 http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11200000-Roudoukijunkyoku/0000075676.pdf

 

 ・プラチナくるみん認定制度の開始(4月1日より)
 http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/pamphlet/pdf/kurumin_20141202.pdf

 

 ・労災保険料率の引き下げ(4月1日より)
 http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/roudouhokenpoint/index.html

 

======================================================================
 ◆Romu.jpのコンテンツ更新ご案内◆
======================================================================

 

 【人事労務Q&A】ページにおいて、以下の情報を更新しました。

 

Q「フレックスタイム制でコアタイムに遅刻や早退、欠勤した場合、
  賃金控除できますか?」

 

A「フレックスタイム制のもとでは遅刻や早退、欠勤をした時間があっても、
  1ヶ月の総労働時間を満たしている限り、賃金控除はできませんが、・・・」

 

 続きは、アクタス人事労務WEBサイト「Romu.jp」にて↓
 http://www.romu.jp/cms_qanda/2015/03/qa-20150320.html

 

======================================================================
 ◆マイナンバーセミナーのご案内◆
 ~マイナンバー制度開始に向けて企業が取り組むべき対応~
======================================================================

 

 本セミナーでは、制度の基本をおさらいしながら、人事関連実務に与える
 影響と対策、「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン」
 において注目すべきポイントなどをご紹介します。

 

【セミナー内容】

 ・マイナンバー制度の概要
 ・ガイドライン重点事項
 ・施行までの想定対応スケジュール
 ・検討の流れ/進め方 など

 

 ■開催会場および日時

  アクタスセミナールーム【東京】
  2015年3月30日(月)14:00~15:30
  講師:鎌本 紀子
  (アクタス社会保険労務士法人 アシスタントマネージャー)

 

 セミナーの申込みについてはこちら↓
 http://www.actus.co.jp/seminar/detail/492.html

 

======================================================================
 ◆皆様のご意見をお寄せください◆
======================================================================

 

 『法報タイムズ』を毎号ご愛読いただきまして、ありがとうございます。
 アクタスでは、法報タイムズの更なる充実を目指し、
 読者の皆様からメルマガに関するご要望やご意見をお待ちしております。
 下記専用フォームより、皆様のご意見をお寄せください。

 

 https://reg23.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=lcq-njsi-1b2fb121f1bd62e24ed7279ab4b15c96

 

======================================================================

 

■このメールマガジンは以下の配信システムを利用しています。

 

    まぐまぐ http://www.mag2.com/
    melma!  http://www.melma.com/

 

■バックナンバー http://archive.mag2.com/0000041295/index.html

 

■変更・解除は、ご登録いただいた配信システムで行ってください。

 

======================================================================

 

■当マガジンは、法律問題の解説にあたり、十分な調査・研究を踏まえた上で
 発表しておりますが、読者がこれを実行されるにおいては一切責任を負いま
 せんので、ご注意ください。

 

■掲載記事の全部または一部の無断転載、複写、その他の二次的利用を禁止し
 ます。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【発行元】

 

 アクタスマネジメントサービス株式会社/アクタス社会保険労務士法人

 

【運営WEBサイト】

 

 アクタスWEBサイト     http://www.actus.co.jp/
 アクタス人事労務WEBサイト http://www.romu.jp/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

バックナンバーTOPへ
ページの先頭へ