法報タイムズ 人事労務の最新情報満載のメルマガを毎月無料でお届けします!

TOP >> 法報タイムズ

法報タイムズ

購読申し込みはこちら(購読無料)


第493号

2015年08月14日発行

法報タイムズ 第493号

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■2015.8.14/vol.493              発行総数:4,888 部

    ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┓
    ┃法┃報┃タ┃イ┃ム┃ズ┃
    ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┛

アクタスマネジメントサービス株式会社/アクタス社会保険労務士法人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 ビジネスの国際化が進展し、海外で社員を勤務させる機会も増えているかと
 思います。そこで今号では、社員を海外で勤務させる場合の労災保険につい
 てご案内をします。                   竹田 瑞穂

 

======================================================================

 

【目 次】

 

 ◆アクタス新刊のお知らせ◆

 

 

 ◆給与・社会保険相談Q&A◆
  海外勤務における労災保険の適用について

 

 ◆メルマガ衛生委員会◆
  ストレスチェック制度の導入に向けて
 (6)ストレスチェック結果の記録と保存

 

 ◆セミナーのご案内◆
  提携セミナー

 

======================================================================
 ◆アクタス新刊のお知らせ◆
======================================================================

 

 弊社著書『マイナンバー対応はこれだけやれば大丈夫!』が
 中央経済社より発刊されました。

 

 マイナンバー制度の概要から、導入準備の内容と実務エッセンス、
 番号取得から廃棄までの各業務分野における実務ポイントなどを、
 わかりやすくまとめました。
 すぐに読めて、必要なポイントを簡単に押さえられます。
 制度の基本的なことから何をしたらよいかまでが具体的にわかる1冊に
 なっています。

 

 書籍名:マイナンバー対応はこれだけやれば大丈夫!
 編著者:アクタス社会保険労務士法人
 出版社:中央経済社
 定 価:1,700円+税

 

 ご購入はこちら↓
 http://www.actus.co.jp/library/publication/list.shtml

 

======================================================================
 ◆ 給与・社会保険相談Q&A◆
  海外勤務における労災保険の適用について
======================================================================

 

【質問】

 

 機械の製造販売をしていますが、一部の部品を海外の工場へ発注しています。
 その為、技術職の社員を海外にある工場へ視察に行かせることがありますが、
 海外勤務中に労災事故が起きた場合、労災保険の対象となりますか。

 

───────────────────────────────────

 

【回答】

 

 海外で業務に従事する場合、勤務の実態が「海外出張」と「海外派遣」とで
 労災保険の適用が異なります。

 

 「海外出張」である場合は、国内出張と同様に、単に労務提供の場が通常の
 勤務場所から離れていることに過ぎませんので、特別の手続きを要すること
 なく労災保険が適用になります。

 

 「海外派遣」である場合は、当該海外派遣者に関して特別加入の手続きを
 行っていなければ、労災保険が適用されません。

 

 海外出張とは、国内の会社に所属し、国内会社の指揮命令に従って勤務を
 する労働者をいいます。
 例えば、商談、技術・仕様などの打ち合わせ、市場調査・会議・見学等が
 あたります。

 

 海外派遣者とは、海外の会社に所属し、その会社の使用者の指揮命令に
 従って勤務する社員をいいます。
 例えば、海外関連会社へ出向、海外の発展途上地域に対する技術協力の
 実施事業を行う団体が海外途上地域で行われる事業に従事させるために
 派遣される場合等があたります。

 

 今回のご相談の内容から、目的は工場の視察との事ですので、海外出張に
 あたるかと考えられますので特別な手続きは必要ありません。

 

 しかし、今後海外派遣に該当する可能性が生じた場合、該当するか否かは、
 労働基準監督署長が業務の内容、身分関係、賃金の支払い関係、指揮命令
 系統等を総合的に判断しますので、予め事業所管轄の労働基準監督署に
 確認しておくことが望ましいでしょう。

 

======================================================================
 ◆メルマガ衛生委員会◆
  ストレスチェック制度の導入に向けて
  (6)ストレスチェック結果の通知
======================================================================
 

 今号ではストレスチェック結果の記録と保存について、詳しくお話しします。

 

 会社は、社員の同意を得てストレスチェックの検査結果を把握した場合は
 当該結果の記録を作成し、5年間保存しなければなりません。

 

 社員の同意が得られなかった場合は、実施者である検査を行った医師等に
 検査結果の記録の作成及び記録の保存が適切に行われるよう医師等へ交渉
 するなど必要な措置を講じなければなりません。

 

 【実施者等による保存の例】

 ・外部機関のキャビネット、サーバー等に保管
 ・嘱託産業医の診療所のキャビネット、サーバー等に保管
 ・事業場の診療所のキャビネット、サーバー等に保管し鍵やパスワードは
  嘱託産業医や実施者等が管理する

 

 なお、結果の記録の保存は、紙媒体と電磁媒体のいずれの方法も可能です。

 

 保存が必要な個人のストレスチェック結果の記録の内容は以下の3点です。
 必ずしも受験者が記入した調査票原票を保存する必要はありません。

 

 1.個人ごとのストレスチェックのデータ
 2.ストレスの程度
 3.面接指導の対象者か否かの判定結果

 

 また、ストレスチェック結果以外にも、事業者への提供の同意に係る書類
 についても紙または磁気媒体で合わせて5年間保存しましょう。

 

======================================================================
 ◆セミナーのご案内◆
======================================================================

 

  提携セミナー

 

   スーパーストリーム株式会社主催
  「ストレスチェック義務化!職場のメンタルヘルス対策のポイント」
   2015年8月26日(水)15:00~17:00【東京】
   詳しい内容、お申込みはこちらから↓
   http://www.actus.co.jp/seminar/detail/523.html

 

   株式会社日税ビジネスサービス主催
  「最新!海外勤務者、非居住者に対する税務」
   2015年8月27日(木)10:00~17:00【東京】
   詳しい内容、お申込みはこちらから↓
   http://www.actus.co.jp/seminar/detail/534.html

 

======================================================================
 ◆皆様のご意見をお寄せください◆
======================================================================

 

 『法報タイムズ』を毎号ご愛読いただきまして、ありがとうございます。
 アクタスでは、法報タイムズの更なる充実を目指し、
 読者の皆様からメルマガに関するご要望やご意見をお待ちしております。
 下記専用フォームより、皆様のご意見をお寄せください。

 https://reg23.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=lcq-njsi-1b2fb121f1bd62e24ed7279ab4b15c96

 

======================================================================

 

■このメールマガジンは以下の配信システムを利用しています。

 

    まぐまぐ http://www.mag2.com/
    melma!  http://www.melma.com/

 

■バックナンバー http://archive.mag2.com/0000041295/index.html

 

■変更・解除は、ご登録いただいた配信システムで行ってください。

 

======================================================================

 

■当マガジンは、法律問題の解説にあたり、十分な調査・研究を踏まえた上で
 発表しておりますが、読者がこれを用いて行う行為については、
 一切責任を負いませんので、ご注意ください。

 

■掲載記事の全部または一部の無断転載、複写、その他の二次的利用を禁止し
 ます。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【発行元】

 

 アクタスマネジメントサービス株式会社/アクタス社会保険労務士法人

 

【運営WEBサイト】

 

 アクタスWEBサイト     http://www.actus.co.jp/
 アクタス人事労務WEBサイト http://www.romu.jp/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

バックナンバーTOPへ
ページの先頭へ