法報タイムズ 人事労務の最新情報満載のメルマガを毎月無料でお届けします!

TOP >> 法報タイムズ

法報タイムズ

購読申し込みはこちら(購読無料)


第497号

2015年09月25日発行

法報タイムズ 第497号

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■2015.9.25/vol.497              発行総数:4,899 部

 

    ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┓
    ┃法┃報┃タ┃イ┃ム┃ズ┃
    ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┛

 

アクタスマネジメントサービス株式会社/アクタス社会保険労務士法人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 夏の暑さも峠を超え秋の訪れを感じるようになりました。
 これから年末にかけて繁忙期を迎える方も多くいるのではないでしょうか。
 今号では、労働時間の上限に関する相談事例をご紹介します。

                             (原田 翔介)

======================================================================

 

【目 次】

 

 ◆今月の人事労務相談室◆
  管理監督者は何時間でも労働させることができるか?

 

 ◆今月のお仕事一覧◆
  10月のお仕事カレンダー

 

 ◆Romu.jpのコンテンツ更新ご案内◆
  【人事労務Q&A】ページの情報を更新しました。

 

 ◆セミナーのご案内◆
  提携セミナー

 

======================================================================
 ◆今月の人事労務相談室◆
  管理監督者は何時間でも労働させることができるか?
======================================================================

 

【相談内容】

 

 当社では一般社員よりも管理職の労働時間が長くなる傾向があります。
 労働基準法上のいわゆる「管理監督者」には、労働時間の規制が及ばず
 時間外労働の概念がないため、管理職が何時間働いても自己責任とし、
 会社として労働時間の上限を設ける必要性はないのでしょうか?

 

──────────────────────────────────

 

【社労士のアドバイス】

 

 管理監督者であったとして労働者であることに変わりはありませんので、
 会社は長時間労働による健康障害が起きないよう配慮する必要があります。

 

 労働安全衛生法では、時間外・休日労働時間が月100時間を超え、かつ、
 疲労の蓄積があると認められる場合、労働者は医師による面接指導を
 受けることを会社に対して申し出ることができます。
 この申出があった場合、会社は医師による面接指導を行う義務があり、
 管理監督者からの申出も例外ではありません。

 

 よって、管理監督者であれば、何時間働かせても構わないという訳ではなく、
 時間外・休日労働時間は月100時間以内に留め、疲労が蓄積しないように
 会社として配慮することが望ましいでしょう。

 

======================================================================
 ◆今月のお仕事一覧◆
  10月のお仕事カレンダー(提出先・納付先)
======================================================================

 

 ■スケジュール■

 

【10月13日】

 

 ・9月入社の雇用保険資格取得届の提出
 (公共職業安定所)

 

 ・9月分源泉所得税・住民税の納付
 (郵便局または銀行)

 

【11月2日】

 

 ・9月分社会保険料の納付
 (郵便局または銀行)

 

【その他チェック事項】

 

 ・労働保険概算保険料の第2期分の納付(口座振替を利用しない場合)
 (郵便局または銀行等)

 

 ・労働者死傷病報告書の提出(休業4日未満の7月~9月分の労災事故)
 (労働基準監督署)

 

 ・全国労働衛生週間(10月1日~10月7日)
 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000091153.html

 

======================================================================
 ◆Romu.jpのコンテンツ更新ご案内◆
======================================================================

 

 【人事労務Q&A】ページにおいて、以下の情報を更新しました。

 

Q「財形奨励金を支給する場合、社会保険の報酬に含まれますか?
  また労働保険では賃金として取り扱われますか?」

 

A「財形奨励金は社会保険では報酬となり、労働保険では賃金とは
  取り扱われません・・・」

 

 続きは、アクタス人事労務WEBサイト「Romu.jp」にて↓
 http://www.romu.jp/cms_qanda/2015/09/qa-20150918.html

 

======================================================================
 ◆セミナーのご案内◆
======================================================================

 

 提携セミナー

 

 株式会社日税ビジネスサービス主催
 「実務に役立つ!「所得税、相続・贈与税の基礎知識」」
 2015年9月28日(月)10:00~17:00【東京】
 詳しい内容、お申込みはこちらから↓
 http://www.actus.co.jp/seminar/detail/548.html

 

 みずほ総合研究主催
 「やさしく楽しく学べる「経理実務」マスター講座」
 2015年9月28日(月)10:00~17:00【東京】
 詳しい内容、お申込みはこちらから↓
 http://www.actus.co.jp/seminar/detail/549.html

 

 スーパーストリーム株式会社主催
 「2015年度年末調整の実務のポイント」
 2015年10月8日(木)10:00~13:00【東京】
 詳しい内容、お申込みはこちらから↓
 http://www.actus.co.jp/seminar/detail/551.html

 

=====================================================================
 ◆皆様のご意見をお寄せください◆
======================================================================

 

 『法報タイムズ』を毎号ご愛読いただきまして、ありがとうございます。
 アクタスでは、法報タイムズの更なる充実を目指し、
 読者の皆様からメルマガに関するご要望やご意見をお待ちしております。
 下記専用フォームより、皆様のご意見をお寄せください。

 

 https://reg23.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=lcq-njsi-1b2fb121f1bd62e24ed7279ab4b15c96

 

======================================================================

 

■このメールマガジンは以下の配信システムを利用しています。

    まぐまぐ http://www.mag2.com/
    melma!  http://www.melma.com/

 

■バックナンバー http://archive.mag2.com/0000041295/index.html

 

■変更・解除は、ご登録いただいた配信システムで行ってください。

 

======================================================================

 

■当マガジンは、法律問題の解説にあたり、十分な調査・研究を踏まえた上で
 発表しておりますが、読者がこれを実行されるにおいては一切責任を負いま
 せんので、ご注意ください。

 

■掲載記事の全部または一部の無断転載、複写、その他の二次的利用を禁止し
 ます。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【発行元】

 

 アクタスマネジメントサービス株式会社/アクタス社会保険労務士法人

 

【運営WEBサイト】

 

 アクタスWEBサイト     http://www.actus.co.jp/
 アクタス人事労務WEBサイト http://www.romu.jp/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

バックナンバーTOPへ
ページの先頭へ