法報タイムズ 人事労務の最新情報満載のメルマガを毎月無料でお届けします!

TOP >> 法報タイムズ

法報タイムズ

購読申し込みはこちら(購読無料)


第544号

2017年01月13日発行

法報タイムズ 第544号

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■2017.1.13/vol.544              発行総数: 4,919 部

    ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┓
    ┃法┃報┃タ┃イ┃ム┃ズ┃
    ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┛

アクタス社会保険労務士法人/アクタスマネジメントサービス株式会社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

年末調整の再計算をする場合の注意点と必要な手続について解説いたします。
                            (鎌本 紀子)

======================================================================

【目 次】

 ◆給与・社会保険相談Q&A◆
  年末調整の再計算をする場合の注意点と必要な手続

 ◆メルマガ衛生委員会◆
  まだまだ感染症対策が必要です!

 ◆セミナーのご案内◆
  アクタス主催セミナー

======================================================================
◆ 給与・社会保険相談Q&A◆
年末調整の再計算をする場合の注意点と必要な手続
======================================================================

【質問】
昨年末に年末調整した社員から、扶養親族の申告内容に訂正がある旨、申し出
があり、1月に年末調整の再計算を行うことになりました。
必要な手続について教えてください。

───────────────────────────────────

【回答】
年末調整後に申告内容に訂正や追加等があった場合、1月末までであれば、
年末調整の再計算を行うことができます。
再計算により確定した年税額と計算済みの年税額との差額を還付または徴収
することになりますので、その注意点と必要な手続について解説いたします。

1.過不足税額の精算
過不足税額の精算を1月の給与計算で実施する場合には、新年度の年末調整
計算の際に、前年度分の所得税が集計されてしまわないように注意が必要
です。給与明細書には、1月給与分の所得税と前年度分の所得税額である
過不足税額をわけて表示したほうが良いでしょう。

2.源泉徴収票の訂正
再計算内容に従い、源泉徴収票の作成をします。
従業員へ源泉徴収票を発行済みの場合には差し替えになりますが、訂正前の
ものが確定申告等で誤って使用されることを防ぐために、訂正前の源泉徴収票
は回収したほうが良いでしょう。

3.過不足税額の差額の納税または還付
1月分の源泉所得税納付時に、過不足税額の差額を「給与所得・退職所得等の
所得税徴収高計算書」の「年末調整による不足税額(または還付税額)」欄に
記載することで納付税額を調整します。

4.法定調書合計表の訂正と再提出
1月末までに税務署へ法定調書合計表を提出しますが、提出前であれば、年末
調整の再計算を反映した上で金額集計して提出します。
既に税務署へ提出していた場合は、訂正後の法定調書合計表を税務署へ再提出
する必要があります。
また、年末調整の再計算対象の方が、法定調書合計表に源泉徴収票を添付して
提出する税務署提出対象者であれば源泉徴収票もあわせて提出します。

5.給与支払報告書の訂正と再提出
1月末までに各市区町村へ給与支払い報告書を提出しますが、提出前であれば
差し替えたものを、提出します。
既に提出済みの場合には、給与支払報告書(総括表)および給与支払報告書の
摘要欄に朱書きで【訂正】と記載して提出します。

【ご参考:提出した法定調書に記載誤りを発見した場合の訂正方法】
https://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/hotei/1/06.htm

======================================================================
◆メルマガ衛生委員会◆
   まだまだ感染症対策が必要です!
======================================================================

昨年10月15日号で、「冬に向けた健康対策の検討」について触れました。
皆さんの会社での対策の効果はいかがでしょうか?
今シーズンは残念ながら、全国的に、インフルエンザが例年よりも1ヶ月以上
早く流行入りし、ノロウィルスなどによる感染性胃腸炎も最近の統計では前年
同期比2.6倍の感染者が報告されているようです。また、鳥インフルエンザ
も報告されており、まだまだ感染が拡大する可能性もあります。
衛生委員会が率先して講じることができる対策もまだまだ残されていますので、
ぜひ皆さんの会社の実情に合った対策を早急に講じるための情報収集、具体策
の検討・実施をするようにしてください。ご参考までに、対策例は以下の通り
です。

(感染予防)
主な感染経路を想定した予防対策を講じます。
ノロウィルス:食品感染、人からの感染
インフルエンザ:空気感染、飛沫感染、接触感染

1.飛沫感染・接触感染を防ぐためのこまめな手洗い、マスク着用
2.免疫力を高めるための十分な睡眠やバランスのよい食事などの規則正しい
  生活
3.できるだけ生もの、良く火の通っていない食事は避ける
4.職場や家庭内の温度、湿度管理(インフルエンザは低温・乾燥を好むため、
  温度20度以上、湿度50%以上が好ましいと言われています)

(感染拡大防止)
感染してしまった場合でも、初期対応の有無で周囲への感染率は大きく変わる
ことがあります。

1.体調異常や感染の兆候が見られたらできるだけ早く医師の診断を受ける
2.職場で異常が見られる方がいれば早期の受診を勧める
3.職場に体温計を使いやすい状態で常備する
4.おう吐物をビニール袋などに密閉するとともに周囲の消毒をする
5.食器やリネン類を消毒する

社内の朝礼や会議の場、ポスターや社内報を活用してできるだけ早く、すべて
の社員に伝わるよう注意喚起をしましょう。また、感染症に関する最新情報を
入手して必要な措置を講じるようにしてください。

【ご参考】
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/index.html

======================================================================
 ◆セミナーのご案内◆
======================================================================

(アクタス主催セミナー)

 ACTUS新春特別セミナー2017
 2017年1月13日(金)【東京】
 (1)10:30~12:00
  「増加する労基署調査への処世術」 
   ~電通過労自殺問題から考える残業対策について~
 (2)13:30~14:45
  「改正電子帳簿保存法の活用の秘訣」 
   ~経費精算システムの活用方法~
 (3)15:15~16:45
  「平成29年度税制改正のポイント」
 詳しい内容、お申込みはこちらから↓
 http://www.actus.co.jp/seminar/detail/749.html

 平成29年度税制改正セミナー
 2017年1月25日(水)14:00~15:30【荒川会場】
 詳しい内容、お申込みはこちらから↓
 http://www.actus.co.jp/seminar/detail/750.html

 TKC経営支援セミナー 「最新の中小企業施策と税制改正について」
 2017年1月27日(金)14:00~17:00【大阪】
 詳しい内容、お申込みはこちらから↓
 http://www.actus.co.jp/seminar/detail/752.html

 平成29年度税制改正セミナー
 2017年1月31日(火)10:00~11:30【立川会場】
 詳しい内容、お申込みはこちらから↓
 http://www.actus.co.jp/seminar/detail/751.html

======================================================================
 ◆皆様のご意見をお寄せください◆
======================================================================

 『法報タイムズ』を毎号ご愛読いただきまして、ありがとうございます。
 アクタスでは、法報タイムズの更なる充実を目指し、
 読者の皆様からメルマガに関するご要望やご意見をお待ちしております。
 下記専用フォームより、皆様のご意見をお寄せください。

 https://reg23.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=lcq-njsi-1b2fb121f1bd62e24ed7279ab4b15c96

======================================================================

■このメールマガジンは以下の配信システムを利用しています。
    まぐまぐ http://www.mag2.com/
    melma!  http://www.melma.com/

■バックナンバー http://archive.mag2.com/0000041295/index.html

■変更・解除は、ご登録いただいた配信システムで行ってください。

======================================================================

■当マガジンは、法律問題の解説にあたり、十分な調査・研究を踏まえた上で
 発表しておりますが、読者がこれを用いて行う行為については、
 一切責任を負いませんので、ご注意ください。

■掲載記事の全部または一部の無断転載、複写、その他の二次的利用を禁止し
 ます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行元】

 アクタス社会保険労務士法人/アクタスマネジメントサービス株式会社

【運営WEBサイト】

 アクタスWEBサイト     http://www.actus.co.jp/
 アクタス人事労務WEBサイト http://www.romu.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

バックナンバーTOPへ
ページの先頭へ