法報タイムズ 人事労務の最新情報満載のメルマガを毎月無料でお届けします!

TOP >> 法報タイムズ

法報タイムズ

購読申し込みはこちら(購読無料)


第569号

2017年09月25日発行

法報タイムズ 第569号

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■2017.9.25/vol.569              発行総数: 4,750 部

    ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┓
    ┃法┃報┃タ┃イ┃ム┃ズ┃
    ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┛

アクタス社会保険労務士法人/アクタスマネジメントサービス株式会社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 生産性向上、多様な働き方への対応策として、
 フレックスタイム制の導入を検討される会社が増えています。
 今号ではフレックスタイム制を適用する社員への残業命令について
 解説します。
                          (山崎 精一郎)

======================================================================

 【目 次】

 ◆今月の人事労務相談室◆
  フレックスタイム制を適用する社員にコアタイム以外の勤務を
  命じることはできますか?

 ◆今月のお仕事一覧◆
  10月のお仕事カレンダー

 ◆セミナーのご案内◆
  共催セミナー
  提携セミナー

======================================================================
 ◆今月の人事労務相談室◆
  フレックスタイム制を適用する社員にコアタイム以外の勤務を
  命じることはできますか?
======================================================================

 【相談内容】

 当社では、企画部門でフレックスタイム制を導入しています。
 会議の時間はコアタイム内に設定していますが、
 予定時間を超えるケースがあります。
 この場合、コアタイム以外の勤務を命じることはできるのでしょうか?

──────────────────────────────────

 【社労士のアドバイス】

 フレックスタイム制を適用する社員に、
 コアタイム以外の勤務を命じることは労働基準法上できません。
 
 フレックスタイム制は、始業および終業時刻を労働者の決定に
 委ねる制度であり(労働基準法第32条の3)、業務命令の名のもと、
 会社が始業および終業時刻を指定することは許されません。

 したがって、コアタイム以外の勤務が必要な場合は、
 その都度、社員の同意を得て勤務をしてもらうことが必要です。

 とはいえ、この方法で同意を得る場合でも、社員から断ることができる
 状況でなかったと申し出をされ、トラブルになる可能性があります。
 これを回避するには、あくまで協力要請という形で打診し、
 社員の自由な意思決定を確保した上で、同意を得ておくとよいでしょう。

======================================================================
 ◆今月のお仕事一覧◆
  10月のお仕事カレンダー(提出先・納付先)
======================================================================

 ■スケジュール■

 【10月10日】
 ・9月入社の雇用保険資格取得届の提出
 (ハローワーク)
 ・9月分源泉所得税・住民税の納付
 (郵便局または銀行)

 【10月31日】
 ・9月分社会保険料の納付
 (郵便局または銀行)
 ・労働保険概算保険料の第2期分の納付(口座振替を利用しない場合)
 (郵便局または銀行等)
 ・労働者死傷病報告書の提出(休業4日未満の7月~9月分の労災事故)
  (労働基準監督署)

 ■その他チェック事項■

 ・改正育児介護休業法の施行(10月1日)
 http://www.romu.jp/cms_magazine/2017/06/558.html

 ・全国安全衛生週間(10月1日~10月7日)
 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000122820.html

======================================================================
 ◆セミナーのご案内◆
======================================================================

 ■共催セミナー

  ◇アクタス税理士法人/一般社団法人彩志義塾/
   株式会社イマジンプラス 主催
   「女性の働き方講座「自分らしいキャリアデザインを描こう」」【東京】
   第1回:2017年10月 4日(水) 19:00~20:30
   第2回:2017年10月 11日(水) 19:00~21:00
   第3回:2017年10月 18日(水) 19:00~21:00
   第4回:2017年10月 25日(水) 19:00~20:30
   http://www.actus.co.jp/seminar/detail/827.html

 ■提携セミナー

  ◇株式会社オービックビジネスコンサルタント 主催
   『経理の「働き方改革」すべての企業に効率化のチャンス! 
   「電子帳簿保存法(スキャナ保存制度)の活用で実現する経理の
   業務改善」』
   2017年10月17日(火) 
   10:10~11:10【東京】
   http://www.actus.co.jp/seminar/detail/846.html
   2017年10月19日(木) 
   10:10~11:10【大阪】
   http://www.actus.co.jp/seminar/detail/845.html

  ◇日本電通株式会社/NDIソリューションズ株式会社 主催
   「労働法改正、行政の規制強化の最新動向と働き方改革
    ~長時間労働抑制と多様な働き方の実現のための対策~」
   2017年9月27日(水) 
   13:10~14:40【大阪】
   http://www.actus.co.jp/seminar/detail/838.html
   2017年11月28日(火) 
   13:10~14:40【東京】
   http://www.actus.co.jp/seminar/detail/843.html

  ◇株式会社DTS 主催
   「働き方改革に向けた労働行政と法改正の動向と対処法」
   2017年10月16日(月) 
   14:10~15:40【東京】
   http://www.actus.co.jp/seminar/detail/840.html

  ◇リード エグジビション ジャパン株式会社 主催
   「電子帳簿保存法による経理の業務改善
   ~スキャナ保存制度の要件を理解してその活用を考える~」
   2017年11月17日(金) 
   10:30~12:00【大阪】
   http://www.actus.co.jp/seminar/detail/844.html

  ◇日本情報システム株式会社 主催
   「労働法改正、行政の規制強化の最新動向と働き方改革
   会社として必要な取組と残業時間を減らす手法」
   2017年11月21日(火) 
   14:00~15:30【埼玉】
   http://www.actus.co.jp/seminar/detail/842.html

=====================================================================
 ◆皆様のご意見をお寄せください◆
=====================================================================

 『法報タイムズ』を毎号ご愛読いただきまして、ありがとうございます。
 アクタスでは、法報タイムズの更なる充実を目指し、
 読者の皆様からメルマガに関するご要望やご意見をお待ちしております。
 下記専用フォームより、皆様のご意見をお寄せください。

 https://reg23.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=lcq-njsi-1b2fb121f1bd62e24ed7279ab4b15c96

======================================================================

■このメールマガジンは以下の配信システムを利用しています。
    まぐまぐ http://www.mag2.com/
    melma!  http://www.melma.com/

■バックナンバー http://archive.mag2.com/0000041295/index.html

■変更・解除は、ご登録いただいた配信システムで行ってください。

======================================================================

■当マガジンは、法律問題の解説にあたり、十分な調査・研究を踏まえた上で
 発表しておりますが、読者がこれを実行されるにおいては一切責任を負いま
 せんので、ご注意ください。

■掲載記事の全部または一部の無断転載、複写、その他の二次的利用を禁止し
 ます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行元】

 アクタス社会保険労務士法人/アクタスマネジメントサービス株式会社

【運営WEBサイト】

 アクタスWEBサイト     http://www.actus.co.jp/
 アクタス人事労務WEBサイト http://www.romu.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

バックナンバーTOPへ
ページの先頭へ