法報タイムズ 人事労務の最新情報満載のメルマガを毎月無料でお届けします!

TOP >> 法報タイムズ

法報タイムズ

購読申し込みはこちら(購読無料)


第573号

2017年11月02日発行

法報タイムズ 第573号

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■2017.11.2/vol.573                   発行総数: 4,748 部

    ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┓
    ┃法┃報┃タ┃イ┃ム┃ズ┃
    ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┛

アクタス社会保険労務士法人/アクタスマネジメントサービス株式会社
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 みなさん、こんにちは。
 11月に入り、厚生労働省では過重労働解消キャンペーンを実施しています。
  今号ではその中身を解説いたします。
                            (熊田 洋平)
      
======================================================================

 【目 次】

 ◆知っ得!労務クイズ こんな時、あんな時◆
   労働基準監督署が重点監督対象とする月残業時間は?
 
 ◆法改正・労務トピック解説◆
  過重労働解消キャンペーン

 ◆セミナーのご案内◆
  提携セミナー
 
======================================================================
 ◆知っ得!労務クイズ こんな時、あんな時◆
  労働基準監督署が重点監督対象とする月残業時間は?
======================================================================

 -Question-
 毎年11月は過重労働解消キャンペーンの実施期間とされ、労働基準監督署
  による重点監督が実施されます。
 重点監督対象の基準の一つに月の残業時間数が設定されていますが、
 この時間数は何時間を超えてからでしょうか。

 (イ)100時間超
 (ロ)80時間超
 (ハ)60時間超

======================================================================
 ◆法改正・労務トピック解説◆
  過重労働解消キャンペーン
======================================================================

 11月に入り、厚生労働省では「過重労働解消キャンペーン」を実施し、
 長時間労働の削減等の過重労働解消に向けた取組の推進が行われています。
 キャンペーン期間は11月1日から11月30日までの1か月間とされ、
 過重労働が行われている事業場への労働基準監督署による重点監督の実施が
 告知されています。(重点監督対象となる事業場の目安は、本号の
 「知っ得!労務クイズ」をご参照ください)

 重点監督で重点的に確認される事項は以下の通りとされ、法違反等が
 認められた場合は、是正、指導することとされています。

 1.時間外・休日労働が「時間外・休日労働に関する協定届」(36協定)
   の範囲内であるか等について確認し、法違反に対しては是正指導
 2.賃金不払残業が行われていないかについて確認し、法違反に対しては
   是正指導
 3.不適切な労働時間管理については、労働時間を適正に把握するよう指導
 4.長時間労働者に対しては、医師による面接指導等、健康確保措置が
   確実に講じられるよう指導

 そして重点監督の結果、重大で悪質な違反が確認された場合には、
 送検し、企業名の公表が予定されています。

 さらに、公表された場合や、1年間に2回以上同一条項の違反について
 是正勧告を受けた場合、ハローワークにて、新卒者等を対象とした求人を
 一定期間受理しないこととし、職業紹介事業者や地方公共団体に対しても、
 ハローワークと同様の取組を行うように協力が依頼される予定です。

 キャンペーンを長時間労働削減の機会とし、労働時間の適正把握に何を
 していくか、健康障害防止のために何ができるかを今一度見直しましょう。

 過重労働解消キャンペーン(リーフレット)
 http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11202000-Roudoukijunkyoku-Kantokuka/0000177420.pdf

 過重労働解消キャンペーン(パンフレット)
 http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11202000-Roudoukijunkyoku-Kantokuka/0000138043_1.pdf

======================================================================
 ◆知っ得!労務クイズ こんな時、あんな時◆
======================================================================

 -Answer-

 (ロ)80時間超

 時間外・休日労働時間が月100時間超または、2~6か月平均で
 月80時間を超えると、健康障害のリスクが高まると言われております。
 労働基準監督署は、1か月で80時間を超える残業の疑いのある事業場や、
 長時間労働による過労死などに関する労災請求があった事業場を対象に
 監督指導を実施しています。

 公表されている平成28年4月から平成29年3月の間で実施された
 重点監督の実施事業場数は23,915でした。

 使用者には、労働時間を適正に把握し管理する責任があります。始業・
 終業時刻の確認を徹底し、長時間労働が発生した場合は、医師による
 面接指導等の実施に努めると共に、時間外労働や休日労働の時間を
 削減していく必要があります。

======================================================================
 ◆セミナーのご案内◆
======================================================================

  ■提携セミナー

  キヤノンシステムアンドサポート株式会社 主催
  働き方改革対策セミナー【群馬】
  11月14日(火) 10:30~12:00
  http://www.actus.co.jp/seminar/detail/852.html

  富山県リコー会 主催
  労働法改正、行政の規制強化の最新動向と働き方改革【富山】
  11月15日(水) 13:00~15:00
  http://www.actus.co.jp/seminar/detail/853.html

  リード エグジビション ジャパン株式会社 主催
  電子帳簿保存法による経理の業務改善【大阪】
  11月17日(金)10:30~12:00
  http://www.actus.co.jp/seminar/detail/844.html

  日本情報システム株式会社 主催
  労働法改正、行政の規制強化の最新動向と働き方改革【埼玉】
  11月21日(火) 14:00~15:30
  http://www.actus.co.jp/seminar/detail/842.html

  日本電通株式会社/NDIソリューションズ株式会社 主催
  労働法改正、行政の規制強化の最新動向と働き方改革【東京】
  11月28日(火) 13:10~14:40
  http://www.actus.co.jp/seminar/detail/843.html

======================================================================
 ◆皆様のご意見をお寄せください◆
======================================================================

 『法報タイムズ』を毎号ご愛読いただきまして、ありがとうございます。
 アクタスでは、法報タイムズの更なる充実を目指し、
 読者の皆様からメルマガに関するご要望やご意見をお待ちしております。
 下記専用フォームより、皆様のご意見をお寄せください。

  https://reg23.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=lcq-njsi-1b2fb121f1bd62e24ed7279ab4b15c96

======================================================================

■このメールマガジンは以下の配信システムを利用しています。
    まぐまぐ http://www.mag2.com/
    melma!  http://www.melma.com/

■バックナンバー http://archive.mag2.com/0000041295/index.html

■変更・解除は、ご登録いただいた配信システムで行ってください。

======================================================================

■当マガジンは、法律問題の解説にあたり、十分な調査・研究を踏まえた上で
 発表しておりますが、読者がこれを実行されるにおいては一切責任を負いま
 せんので、ご注意ください。

■掲載記事の全部または一部の無断転載、複写、その他の二次的利用を禁止し
 ます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行元】

 アクタス社会保険労務士法人/アクタスマネジメントサービス株式会社

【運営WEBサイト】

 アクタスWEBサイト     http://www.actus.co.jp/
 アクタス人事労務WEBサイト http://www.romu.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
バックナンバーTOPへ
ページの先頭へ