人事労務相談Q&A こんな場合はどうすればいいの?

TOP >> 人事労務Q&A >>

衛生委員会の開催に必要な人数は何人ですか?

常時雇用している労働者が50 人以上となり、衛生委員会を開催することになりました。
法令の基準を満たすために最低限必要な人数とメンバー構成を教えてください。



衛生委員会の開催に必要な最少人数は5人となります。

衛生委員会に必要なメンバーは以下の通りです。
A.総括安全衛生管理者又は事業の実施を統括管理する者等(議長)  1名
B.衛生管理者  1名以上
C.産業医  1名以上
D.当該事業場の労働者で衛生に関し経験を有する者  1名以上

この中で、A.議長以外のメンバーの半数は、当該事業場の過半数で組織する労働組合がある場合はその労働組合(過半数で組織する労働組合がない場合は労働者の過半数を代表する者)の推薦に基づき指名しなければならないこととなっています。

例えば、B.衛生管理者を1名、C.産業医を1名を会社が指名し、D.衛生に関する経験を有する労働者を労働者側の推薦に基づき2名以上指名すると、B.C.D.の合計4名のうち2名以上が労働者側の推薦に基づき指名されたことになりますので、法律の要件を満たします。この4名に、A.議長の1名を加えた5名が衛生委員会の最少人数となります。

なお、衛星委員会の人数については法令上、特に定めはありません。上記の必要なメンバーが指名されるなどの条件を満たしていれば、事業場の規模、作業の実態に即して独自に決めることが可能です。

労務アドバイザーへ相談する


アクタスの関連サービスご紹介
アクタス人事労務アウトソーシング アクタス労務顧問サービス



Romu.jp内の関連リンク
【実務Q&A】労災・安全衛生 


2016年01月20日公開

人事労務相談Q&ATOPへ
ページの先頭へ

カテゴリ: