人事労務相談Q&A こんな場合はどうすればいいの?

TOP >> 人事労務Q&A >>

自宅を出てマンションの共有部分でケガをした場合、通勤災害に該当しますか?

社員が自宅を出てからマンションの出口まで行く途中、階段で足を滑らせてケガをしました。このような場合、通勤災害に該当するのでしょうか。



ケガをした場所が本人の専有部分に該当しない場所であれば通勤災害として認められると考えられます。

住居と通勤経路の境界については、過去の事例において自宅のドアを出たところとされており、共有部分である階段のように公衆の通行が自由である場所については通勤経路にあたると判断されています。

そのため、今回のケースは、自宅のドアを出て後に、共有部分である階段での事故となりますので、通勤災害に該当するものと考えられます。

労務アドバイザーへ相談する


アクタスの関連サービスご紹介
アクタス人事労務アウトソーシング アクタス労務顧問サービス


2016年10月20日公開

人事労務相談Q&ATOPへ
ページの先頭へ

カテゴリ: