人事労務相談Q&A こんな場合はどうすればいいの?

TOP >> 人事労務Q&A >>

【実務】服務・懲戒の記事一覧


無断欠勤を繰り返す社員を懲戒解雇することはできますか?

無断欠勤などのいわゆる職務懈怠においての即時解雇は、普通解雇でも判断が難しく問われますので懲戒解雇は避けるべきと言えます。 過去に無断欠勤で懲戒解雇が認められた判例も存在しますが、それらの多くは欠勤が...


【実務】服務・懲戒:2016年05月20日寄稿

MORE

書面での厳重注意は懲戒処分に該当しますか?

厳重注意によって実質的に法的利益が侵害されるものであれば、懲戒の一種に該当すると考えられ、このような処分を下すには就業規則に基づく必要があります。 厳重注意が懲戒に該当するかについては、判例において...


【実務】服務・懲戒:2015年02月20日寄稿

MORE

懲戒処分として賞与の一部を不支給とすることはできますか?

賞与も労働基準法で定める「賃金」に該当します。そのため、賞与の一部を不支給とすることは、労働基準法に定める「減給の制裁」に該当し、就業規則で定めるにあたっては一定の制限があります。 【賞与とは】 労働...


【実務】服務・懲戒:2012年12月20日寄稿

MORE

残業命令を拒否した社員を懲戒処分することはできますか?

社員に時間外労働を強制するには、以下の2つの要件を満たす必要があります。 1.就業規則または労働契約書で時間外労働を命じることを、労働条件として定めておく 2.法定労働時間を超えて時間外労働を命ずる場...


【実務】服務・懲戒:2011年10月20日寄稿

MORE
人事労務相談Q&ATOPへ
ページの先頭へ