人事労務ナレッジ 労働法の用語をやさしく解説

TOP >> 人事労務ナレッジ - 健康保険法

健康保険法

健康保険法とは業務外の疾病、負傷、出産、死亡に関して必要な給付を行うことを
目的として制定された法律です。

健康保険の被保険者

健康保険に加入し、病気やけがをしたときなどに必要な給付を...

MORE

健康保険の被扶養者

健康保険では、被扶養者の病気・けが・死亡・出産についても...

MORE

事業主が行う主な手続き

事業主は労働者を雇用したときには、「健康保険・厚生年金保険...

MORE

標準報酬月額

被保険者が実際に受ける報酬はさまざまで、実際の報酬で保険料や年金額を...

MORE

資格取得時決定

労働者が被保険者の資格を取得した時は、次の方法により算定した額を...

MORE

定時決定

「定時決定」とは、毎年7月1日に在籍する社会保険の被保険者について...

MORE

随時改定

毎年1回の定時決定で決められた標準報酬月額は...

MORE

傷病手当金

病気やけがのため、休業して報酬がもらえないときには、「傷病手当金」として...

MORE

出産時に支給される給付

被保険者が出産したときは、「出産育児一時金」として1児ごとに...

MORE

療養の給付

健康保険の被保険者が病気やけがをしたときは、健康保険で治療を受ける...

MORE
ページの先頭へ